TICKET

音楽劇「黒と白 -purgatorium-」第2幕 公演スケジュール・チケット販売情報

※岩永徹也オフィシャルファンクラブでも会員様限定の先行チケット販売を予定しております。詳細は追ってお知らせいたします。

 

主演を務める本舞台の最新情報として公演スケジュールとチケット販売スケジュールが公開されました!

時代も場所も背景も異なるそれぞれの人生の物語に、各イメージ主題歌を添えて、オムニバス形式でお届けする音楽劇「黒と白 -purgatorium-」(2020年2月上演)の第2幕となります。前作から設定はそのままに、新たな天使たちと世界(人)の物語が描かれます!

今回は、公演回数は前作よりも増え、劇場にご来場頂くことが難しいお客様のために「オンラインシート」をご用意。今後の続報もお楽しみに!

 

【公演詳細】

音楽劇 「黒と白 -purgatorium- ad libitum」

日程:2020年11月27日(金)~12月6日(日)【全14公演】

会場:ヒューリックホール東京(東京都千代田区有楽町2丁目-5-1 有楽町マリオン11F 阪急メンズ東京側)

 

【公演スケジュール】

11月27日(金)18:30<A・B>

11月28日(土)17:30<C・D>

11月29日(日)12:00<A・C>/17:30<B・D>

11月30日(月)休演日

12月1日(火)18:30<A・D>

12月2日(水)13:00<A・D>/18:30<B・C>

12月3日(木)18:30<B・C>

12月4日(金)13:00<B・D>/18:30<A・C>

12月5日(土)12:00<C・D>/17:30<A・B>

12月6日(日)12:00<A・B>/17:30<C・D>

※A、B、C、Dの四つの物語が存在し、公演ごとに組み合わせが異なりますが、全公演で全出演者が登場します。A:強欲×無私編/B:暴食×節制編/C:不和×調和編/D:嫉妬×寛容編、それぞれ担当の2名+1名がメインの物語となります。

 

【演目】(敬称略)

A:強欲×無私

強欲(マモン)/五十嵐拓人 × 無私(メタトロン)/瀬戸啓太 & 怠惰(ベルフェゴール)/岩佐祐樹

 

B:暴食×節制

暴食(ベルゼブブ)/石川竜太郎 × 節制(ウリエル)/田中稔彦 & 慈悲(ラファエル)/國島直希

 

C:不和×調和

不和(プルフラス)/阿部快征 × 調和(カシエル)/堀田竜成 & 堕落(フォルネウス)/田中晃平

 

D:嫉妬×寛容

嫉妬(レヴィアタン)/須賀京介 × 寛容(ガブリエル)/千葉瑞己 & 破滅(アバドン)/吉田知央

 

※世界観及び人物紹介を兼ねたプロローグ及びエピローグは全公演共通となり、出演者全員が出演いたします。※A、B、C、Dのそれぞれで、テーマに沿って1話ごとに完全に独立、完結した物語(約40分予定)であり、ルシフェル&ミカエルら、黒白天使たちと見守る形式となっています。前作をご覧になっていない方や、1度だけご観劇予定(A、B、C、D全てを見れない)という方でも、お楽しみいただくことができます。

※メインキャラクター以外のキャストもA、B、C、Dのストーリーにさまざまな役で出演予定です。

 

 

【チケット価格】

会場シート/9,500円(全席指定 特典ブロマイド・全16種からランダム4枚付)

オンラインシート/4,500円(特典ブロマイド・全16種からランダム2枚付) 

※税込

※未就学児童のご入場は出来ません。

※営利目的の転売禁止。

※オンラインシートは座席数に限りがあります。また、一部日程のみの可能性がございます。

※感染症対策により、2枚お申込みいただいても座席が離れる可能性がございます。

※土日及び千秋楽の一部公演は、券売状況により取り扱いがない可能性がございます。

 

 

【チケット販売スケジュール】

(1)第一次先行/ムービックステージFC先行(抽選)

取り扱い:会場シート(全公演)

受付期間:9月25日(金)10:00~10月4日(日)23:59

抽選日:10月7日(水)

抽選結果発表:10月8(木)18:00頃

 

(2)第二次先行/チケットぴあ最速先行(WEB抽選)

取り扱い:会場シート ※一部公演は取扱無しの可能性がございます。

受付期間:10月8日(木)18:00~10月12日(月)11:00 

抽選結果発表:10月14日(水)18:00頃

 

(3)第三次先行/チケットぴあ、ローチケ、イープラス先行(WEB抽選)

取り扱い:会場シート(※一部公演は取扱無しの可能性がございます)、オンラインシート

受付期間:10月14日(水)18:00~10月18日(日)23:59 

抽選結果発表:10月21日(水)18:00頃

 

(4)一般発売

取り扱い:会場シート(全公演)、オンラインシート

受付期間:10月31日(土)10:00~

 

 

【出演】

傲慢(ルシフェル):岩永徹也

奇跡 (ミカエル):平井雄基さん

慈悲(ラファエル):國島直希さん

怠惰(ベルフェゴール):岩佐祐樹さん

努力(ラグエル):橘りょうさん

色欲(アスモデウス):塩澤英真さん

嫉妬(レヴィアタン):須賀京介さん

強欲(マモン):五十嵐拓人さん

暴食(ベルゼブブ):石川竜太郎さん

寛容(ガブリエル):千葉瑞己さん

調和(カシエル):堀田竜成さん

無私(メタトロン):瀬戸啓太さん

節制(ウリエル):田中稔彦さん

不和(プルフラス):阿部快征さん

堕落(フォルネウス):田中晃平さん

破滅(アバドン):吉田知央さん ほか

 

【あらすじ】

あるとき創造主は、不完全な世界(人)を壊して、作り直すことを決める。

その決定に異を唱えた天使たちは、『黒』の烙印を押され、翼を奪われて不完全な世界(人)に堕とされるのだった。

「世界(人)を見捨て天に帰ろう」と『白』の天使たちは、かつての友や兄弟を誘う。

しかし『黒』の天使たちは、人としての生を何度も繰り返しながら、首を振り続けるのだった。

不完全なものだからこそ、世界(人)はこんなに美しいのだ、と。

これは、ここではないどこかで繰り広げられる、世界(人)と、黒と、白の物語。

黒と白の間で、人の子は今日も踊る。

 

【音楽劇「黒と白 -purgatorium-」とは】

創造主に見放された世界(人)は、滅びるべきか、否なのか。

審判を下すために、人として転生しながら生き続ける黒天使たちと、それを見守り続ける白天使たち。

本作は、時代も場所も背景も異なるそれぞれの人生の物語に、各イメージ主題歌を添えて、オムニバス形式でお届けする音楽劇です。

※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等はすべて架空のものであり、実在のものとは一切関係ありません。

 

【スタッフ】

脚本・演出:ヨリコ・ジュンさん

企画・原案・脚本:山田一朗さん

 

【公式サイト】

https://www.kuro-shiro.com/

 

【公式Twitter】

@kuroshiro_2020